おかしいと思ったらすぐ相談!知ってほしい悪徳商法の手口

スーツの男性

悪徳商法かどうかをトラブル口座情報で確認

メガネをかけた男性

悪徳商法は、何かの振り込みを要求してくるケースが目立ちます。メールなどで架空求の話が来て、振り込みが要求される事もあるでしょう。もちろんそういった話が来た時には、決して振り込むべきではありません。振り込んでしまうと、再請求が来てしまう事も大いにあるからです。更に被害が大きくなってしまいますから、振り込む事だけは避けるべきでしょう。ところでそういったトラブルは、既に何回も生じているのです。
そして、所定の機関に対して口座が登録されている事があります。それは、フル活用すると良いでしょう。例えばどこかから、架空請求のメールが届いたとします。大抵それには、入金先などが記載されているのです。まずその口座情報を、手元に控えるようにするのです。ところである機関には、そういったトラブル口座の情報が登録されています。
上記で控えた口座情報を、その機関で照合してみる訳です。それでトラブル口座だと発覚すれば、悪徳商法だと確定するでしょう。ちなみに相談窓口などでも、そういうトラブル口座の情報を控えている場合があります。ですから何か不審な口座情報などが伝えられた時には、まずは窓口に相談をしてみるのも一法と言えます。

choices article

案内する女性

悪徳商法の被害にあったら

悪徳商法の被害にあったら、一人で悩まずにまずは、お住まいの地域の消費者センターなどへ相談しましょう。被害に合われた経緯や被害額、またその会社の連絡先などを窓口にお話しください。被害にあったとすぐ…

more

メガネをかけた男性

悪徳商法かどうかをトラブル口座情報で確認

悪徳商法は、何かの振り込みを要求してくるケースが目立ちます。メールなどで架空求の話が来て、振り込みが要求される事もあるでしょう。もちろんそういった話が来た時には、決して振り込むべきではありません…

more

ガッツポーズ

悪徳商法に引っかからないためには?

悪徳商法は主に高齢者が狙われるといったイメージが強いですが、年齢に関係なく誰でも引っかかる可能性があることを念頭に入れておく必要があります。最近の悪徳商法とても多様化しており、一見して悪徳商法と…

more

サムズアップ

家族全員で予防意識を!悪徳商法を防ぐ!

皆さん、一度は「悪徳商法」という言葉を聞いた事がありますよね。「突然家に押しかけてきて長時間拘束、契約するまで帰らない」、「自宅や職場に電話をかけてきて一方的に話し続ける」などその手段は本当に迷…

more

menu

2017年09月12日
家族全員で予防意識を!悪徳商法を防ぐ!を更新しました。
2017年09月12日
悪徳商法に引っかからないためには?を更新しました。
2017年09月12日
悪徳商法かどうかをトラブル口座情報で確認を更新しました。
2017年09月12日
悪徳商法の被害にあったらを更新しました。